賢威7の特徴と機能

賢威7の最大の特徴はSEOに強いということです。
WordPressで元祖SEOテンプレートと言えるほど賢威は有名ですね。
そして、一度購入すればバージョンアップやサポートも永遠に無料です。

管理画面が独自なので初心者の方でも設定は超簡単です。
賢威7のいくつかの機能を紹介したいと思います。

レスポンシブに対応しており、解除することもできる

スマホは自身で用意した別のテーマを使うことが可能。
WPtouch(wptouch pro)のプラグインを使っている方も多いと思います。

1カラムから2カラム対応

TOPページや個別ページでそれぞれ1カラムや2カラムが設定できる優れもの!

投稿画面でもカラムの選択ができます。

TOPページだけ1カラム、記事投稿(post)は2カラム、ページ(page)は1カラムなど混合設定が可能です。

投稿ごとのPV表示が可能

ワンクリックで設定が可能です。

記事のタイトル下にPV数が表示されます。

Googleアナリティクスコードも簡単に設置

テーマのヘッダーをいじったりしないでGoogleアナリティクスなどが設置できます。

記事毎にnoindex nofollowにできる

会員専用ページなどに使えます。

各SNSの表示や設定が可能

Facebook、Twitter、Google+に対応しています。

フッターは簡単にコンテンツなどを追加できる

footer.phpを直接いじる必要はありません。

LP(ランディング)ページも作れます!

商品アピールをするために、このページだけはLPで作りたいと思った時ありませんか?
そんなことを可能にしたのが賢威7です。

子テーマにも対応

標準のままでは子テーマは付属されていませんが、賢威の会員ページから子テーマをダウンロード(無料)することで、子テーマが使えます。

まだまだたくさんの機能がありますが、管理人がよく使う機能をピックアップして紹介致しました。

賢威7の管理画面動画

WordPressの管理画面での賢威7の設定画面動画です。
https://www.youtube.com/watch?v=g8yYGLUefB4

賢威7のデモサイト

賢威7はWordPressテーマ5種類の各6色とHTML版のテーマ5種類と各6色があります。
クール版、ビューティ版、プリティ版、コーポレート版、スタンダード版の5種類です。

クール版、ビューティ版、プリティ版=ブログ向きです。
コーポレート版、スタンダード版=会社のブログやHP向きです。

賢威7デモサイトのURL → http://demo-keni7.0120money.com/keni-demo7/

当サイトでは賢威7プリティ版(BLUE)を使っています。(改造は一切していません)

賢威7のサポート

他のテーマ販売サイトより一番優れているのがサポートです。
掲示板式で質疑応答ができるので、検索してわからないことも調べるすぐに答えが見つかります。
24時間以内にお返事がもらえます。

全部で8個のジャンルのサポート掲示板があります。

・初心者フォーラム
WordPressの設定からHTMLの質問まで、初心者さん用のサポート掲示板です。

・SEOフォーラム
SEOに関しての質問、サポート掲示板になっています。

・WordPressフォーラム
WordPress関係の改造などの質問、サポート掲示板になっています。

・オプションフォーラム
賢威のライセンス関係のサポート掲示板です。

・ネットビジネスフォーラム
賢威購入ユーザー同士がネットビジネスを協力者を集う掲示板になっています。

・協力フォーラム
ユーザー同士が協力して何かするための掲示板です。

・雑談フォーラム
その他の話題は雑談フォーラムでする形になっています。

・WP版テンプレート 不具合報告フォーム
賢威の不具合報告掲示板です。
(不具合の対応は早いです)

賢威7の感想

2008年より管理人は賢威を購入し使ってきていますので、約10年になります。
賢威が発売された初期の頃より使っています。

料金は24800円と高く感じると思う方が多いのではないでしょうか?
当時の管理人も高いと感じましたが、結果的にかなり安いです。

管理人はそれまで海外のテーマや国産の違うテーマを購入してきました。
海外や国産のテーマは1テーマで5000円から1万円前後です。
このように比べると高く感じますよね?

賢威と他のテーマの大きく違う点はサポートです。
WordPressが新しくバージョンアップをすると古い関数を使っているテーマは動作しなくなります。
そしてサポートでは対応してくれないんです。(売ったらそれっきりやサポートは1年限定)

その点、賢威は数年に1回大きくバージョンアップをするし、上記で紹介したサポート掲示板が充実しています。
最新のWordPressでも使え、最新SEOに有利なテーマをずっと使い続けることができます。

初心者でも簡単に見栄えが良いデザインのテーマを使えるのもメリットです。
特に女性系サイトを扱う場合は、女性はデザイン重視の感性があるので、それだけでも他のテーマとは大きく違うメリットだと思います。
CSSの知識が多少ある方なら、改造をすれば幅も広がります。

ネットを検索していればわかりますが、WordPressの多くのサイトで賢威のテーマを使っているサイトが見つかります。
アフィリエイト系ブログ、自伝系ブログ、エンタメ系ブログ、会社関係のブログの利用者が多い傾向です。

テーマもサポート体制も素晴らしいので初心者から上級者まで利用者がいます。

日本で一番売れているテーマは賢威です!

賢威公式サイト